声優

2009年1月14日 (水)

惨劇を回避したぞ

ここの所ブログ内で茅羽耶、茅羽耶と言い続けている件について<挨拶
茅羽耶が可愛すぎるのがいけないんだ。

さてここから本題。
私は水樹奈々さんのライブツアー、NANA MIZUKI LIVE FEVER 2009の武道館1,2日目に参戦予定です。

武道館初日である23日に罠が張られていまして…。
有休の承認は得たけどそれを取り消される懸念がありまして…。

一時期絶望していましたが惨劇は何とか回避できたようなので助かりました。
これで両日とも参戦できるー。



8年奈々さんのファンやってますけどライブに参加するのは初めてなのですよね。
本当に楽しみです。

ただセットリストのネタバレを回避できなかったのが残念ですが…。
予期せぬところで食らいましたorz

まあ一番最初の曲だけですけどね、ネタバレを食らったのは。
1曲目は想定内というか予想通りでしたけどね。

ああ23日が待ち遠しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

イベントレポ「新宿コマ劇場座長公演 水樹奈々 大いに唄う」

奈々さんのNewシングルTricksterの発売記念イベント「新宿コマ劇場座長公演 水樹奈々 大いに唄う」に行ってきました。

朝8時に物販列に並び10時少し前に買えました。
Tシャツ、マフラータオル、扇子、ステッカー、カレー豆を購入。
物販で\9,000。

私は2部なのでそれまで暇なので暇を持て余しにアキバに行く。


14:00-開場
座席はランダム配布なのでどうなるのか分かりません。
私は27列でした。
後ろから10列目です。


15:30-開演
まずは奈々さん登場とDISCOTHEQUEで始まる。
立ち上がり青サイリウムを折る。
もちろん服装は物販で買ったTシャツですよ。

そして次は好き!だったかな。

2曲目は公演によって違ったみたいですね。
1公演目は恋してる...、3公演目はOpen Your Heartだったみたいです。


その後奈々さん着替えタイム。
みっしーがその時間帯トークしてました。

何でも応募数は48,000だったみたいです。
倍率8倍。

本当に当選したのはラッキーだったみたいです。


そして3曲目はTrinity Cross、4曲目はBrilliant starでした。
Brilliant starとか懐かしすぎます。


そしてTricksterで締める。
Tricksterの時はUOを折りました。


ここで歌謡タイム終了。
映像にてLive Fighterのブルーレイ映像をスクリーンで見る。
Live FighterのDVD、ブルーレイは12月25日とのこと。

奈々さんからのクリスマスプレゼントですね。



その後2部と称して劇が始まりました。
コマ劇場ですからね。

奈々さんとゲストでの劇です。
ゲストも豪華でしたねえ。


杉田智和、小西克幸、鈴村健一、福圓美里、そしてナレーションは若本規夫でした。
この劇ネタに走りすぎです。

それが面白かった。
杉田が暴走しすぎです。

鈴村が自分が出したCDを宣伝してました。
そこまで言われると気になってしまう。

無茶振りとかあって奈々さんが室伏の真似してました。
懐かしいです。

自分北京五輪あまり見てなくて分からないから真似してという感じ。
これ室伏コールするしかないと思い、ほぼ最初に室伏コールをかけました。

室伏奈々、懐かしすぎです。
スマギャンですね。

本当に笑わされた劇でした。


そして最後に爆撃が。
2008年1月にライブツアー開催。

東京は1月23~25の3日間で場所は武道館。
武道館×3とかやばすぎです。

凄すぎです。


それにしても本当に今日は楽しかったです。
とても抽選で無料招待したイベントとは思えないほど楽しかったし充実しました。

奈々さんの夢であったコマ劇場公演に1ファンとして参加できたことは凄くうれしいです。
最初で最後のコマ劇場ですね。


コマ劇場は今年いっぱいで閉館なので本当に最後ですよね。
コマ劇場閉館前に奈々さんのコマ劇場で公演したいという夢が叶って良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

田村ゆかり Love ♥ Live 2008 *Chelsea Girl*

田村ゆかりの武道館ライブに行ってきました。
私はライブに行くのは初めてだったのですごく楽しみでした。


当日は10:30くらいに家を出て13:30くらいに秋葉原に到着して用を足す。
15:00くらいには武道館の最寄り駅である九段下に到着。


物販の列は物凄かったです。
11時くらいに並んだ相方は15時過ぎにようやく買えたみたいです。

その時私は何をしていたかというと靖国神社にいました。
武道館と靖国神社ってすごく近いですよねえ。

というか東京は桜が満開でした。
花見気分でした。


その後物販列から開放された相方と合流して開場を待ちました。


そして開演時間を少々過ぎて開演しました。


●セットリスト


チェルシーガール
惑星のランデブー
fortune of love
片想いルーレット
デイジー・ブルー
Lovely Magic
恋は波のように
上弦の月
未来パラソル
Pettie lumiere
星空のSpica
Beautiful Amulet
Sand Mark
Swing Heart
mon chéri
お気に召すまま
童話迷宮
めろ~んのテーマ ~ゆかり王国国家~
candy smile
恋せよ女の子
Happy Life
Little Wish ~first step~


●アンコール


Baby's Breath
恋するラズベリー
fancy baby doll


1曲目はライブの表題でもあったチェルシーガールでした。
開演と共に会場のボルテージは一気に上昇しました。

ライブに来ているのだなあと実感しました。
2曲目はいきなりの惑星のランデブーでした。


ライブDVDでおさらいしていたのでこの曲が歌われるとは思っていましたが早かったですねえ。
テンション上がりますねえ、あの曲は。

分かる範囲でコールをかけ飛び跳ねました。


そういえばMCというかモニターでのメンバー紹介の時のテロップに好きなゲームってのがあったのですが最初に出てきたのがポートピア連続殺人事件でした。
この次に来るのはたけしの挑戦状ではないかと疑っていたら本当にたけしの挑戦状がきました。

ここまでくると次はいっきだろ…。
やっぱりいっきでした。


今回のライブは最新アルバムの十六夜の月、カナリアの恋。の曲が多かったですね。
Non-Stopping Trainだけかなあ無かったのは。

アルバム曲では上弦の月、Swing Heartが好きなので生で聞けてうれしい。
上弦の月の時は昇降台に乗って7メートルの高さから歌ってました。
その時ちょっとした難点が…。


1階席は2階席の傾斜によってある程度高い位置に行くと見えなくなるのですよねえ。
スタンディング状態ではゆかりんの下半身しか見えませんでしたorz
あとモニターもスタンディングだと見れないのですよねえ…。




あとLovely Magicが来たのがうれしいなあ。
私にとってはゆかりんの曲の中で一番馴染みがある曲なのですよねえ。

一番聞いてるんじゃないかなあ。
高校時代はラジオのヘビーリスナーだったから聞く機会が多かったのですよねえ。

summer melodyからBaby's Breathはドリカンで聞いた記憶ありますしね。
大学入学してからはラジオを聞かなくなりましたけど黒うさぎ開始は高3の時ですからね。


というかいたずら黒うさぎの第一回放送聞いた気がする。
マジックうさデミーとか記憶にあるし1年は聞いてたのではないかと思う。
というか今思うとQMAを初めて知ったのってこのコーナーじゃないか?


そうそうLovely Magicは黒うさぎ最初のOPで毎週聞いていたから記憶に残っているのでしょうね。



さてあと特筆すべきなのは国家でしょうか。
いい電波ですね。

サビの部分は会場全体で振り付けレッスンを受け踊る。
正直足場が少々狭いので回るの大変でした。


この日記を書いている今も国家をヘビーローテで聞いています。
やっぱりいい電波曲だ。

物販で相方に確保していただきました。
わざわざありがとうございます。



あとやはり恋せよ女の子も盛り上がりますよねえ。
そして早くもラスト。

時間の流れがすごく早く感じました。
サイリィウム振っていたので腕が疲れたりしましたが最後の方は結構慣れてました。

アンコールラストはfancy baby dollでした。
この曲はコールも覚えてきましたよー。

世界一可愛いよーと叫んできました。


こんな感じで私の初ライブは幕を閉じました。
開場前は会場のテンションについていけるか心配でしたがそんな必要は無かったみたいですね。

むしろかなり楽しんでますよね。
本当に楽しかったです。

ライブっていいですねえ。
また行きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)