イラスト

2009年1月30日 (金)

ちはやたんちっはちは

茅羽耶かわいいよ好き愛してる

天神乱漫のイラコン用のイラストそっちのけで茅羽耶を描いてました。
まあ茅羽耶好きだから仕方ないよね。

Chihayablog

本当に茅羽耶はかわいいなあ。
そう言えば絵を描いたの何ヶ月ぶりだろうか。

時間を有効活用しないと絵を描く時間作れないなあ。
社会人になるとやっぱり時間無くなるよね。

それはそうと夏カナの予約キャンペーンの冊子やVFBのむりりんさんの台詞面白いですよね。
予約キャンペーンの冊子の第一声はちはやたんちっはちはですし。

この言葉意外にも結構ツボになってたりします。

ちはやたんちっはちは。
ちっはちはにしてあげるとかそんな感じなのかなあ。

似たような響きだよね。

ああもう本当茅羽耶かわいいなあ。
骨抜きにされましたよ、本当に…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

いつの間にか

天神乱漫のイラストコンテスト用にイラストを描こうとしていたのですがいざ描いてみたら…
納得のいくものが仕上がらない状態でして描いた物は没。

線画起こした段階でああこれは没だなという感じです。
没にした後に茅羽耶を描き始めたら個人的には大分まともな線画が起こせた。


天神乱漫のキャラにはまだ愛が足りないのかなあ?
茅羽耶のことが好きすぎるので茅羽耶を描くときは気合入るしね。

まあ私の画力自体は高くないのですけどね。

まだ線画段階ですがぺたり。

20090119chihaya

遅筆故に塗りの作業もかなり時間かかるだろうなあ。
茅羽耶の着色終わったら今度こそイラコン用の絵を描かないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

第六回例大祭のお知らせ

本題の前にイラスト。
最近アリスの株が上がってます。

ということでアリス。

Photo

ここから本題。
第六回の例大祭の開催及び日程が告知されました。

初出が昨日のサンクリのチラシってのはどうよって気がしますが。
仮にも万の参加者が来るオンリーなのだから例大祭のサイトで初告知した方が良くない?

まあ例大祭HPにも今日告知されましたが。

日程2009年3月8日。
3月8日?

5月じゃなくて3月?
なぜ3月…。

会場の問題か?
例大祭HPには会場についてはビッグサイトとしか書かれていませんが東4,5,6ホールらしいです。

4,5,6か。
募集SPはどれくらいなのだろうか。

前回だってスタッフは対応しきれていないのだから馬鹿みたいにSP数の増加しないほうがいいとは思いますけど。

無駄に広くなったなという印象です。
あの広さなら前回ほどのカオスにはならないですよね?

サークル申し込みしようかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月30日 (月)

非想非非想天の娘

【イラスト】比那名居天子

Hinanaitennshi2

天子かわいいよ天子。
パソコンのスペックが低すぎてろくに緋想天ができないのが悲しすぎる。
天子お願いだから私を癒して下さい。

そういえば何で天子はドM扱いされているのだ?
異変を起こして解決してもらおう→フルボッコにされたい→ドMって流れなのかな?

個人的にはかまって欲しいだけに見えるのだけどね。
ドMよりもかまってちゃんの方が私好みなのでそう解釈することにする。

まあ私はSなので天子がMでも相性はいいとは思うけど。
ああもう天子かわいすぎる。

ついに東方キャラの中で3番目に好きなキャラになってしまいました。
2位の霊夢もすぐに抜きそうだなあ。

1位の早苗さんにはまだまだ及ばないけど。
最近pixivに早苗のタグの部分にしんのホイホイってのがあるけどあれがすごく気に食わないです。

どうにかして欲しいなあと思ってみたり。
今のホイホイ担当って早苗さんなのですか?


話をマゾとかに戻しますとM(受け)系のキャラはかなり好きですがS(攻め)系のキャラは場合によりけりですが結構苦手です。
今、テイルズオブシンフォニア ラタトスクの騎士をプレイ中だけどドSのアリスは苦手なのですよ。

ラタトスクはマルタがいいね。
ついに釘宮病に感染ですよ。

さてラタトスクの続きやるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

散財予定

イラストはこの間の茅羽耶の元絵。

Chihaya1 

前回のは完成してからpixiaでちょっと弄ったやつだったりする。

けど前回の絵の方が個人的には気に入っていたりする。

さて6月27日に色々と散財することが確定しています。


まずタユタマ×3。
初のエロゲ複数買い。

オフィシャル、げっちゅ屋、グッドウィルで予約済み。
これで3万。


後はアマゾンでWii用ソフトテイルズオブシンフォニア ラタトスクの騎士を先ほど予約しました。
タユタマOPの瞬間スプラインと同時予約したので発売日が6月26日発売のラタトスクも6月27日に届きます。

ちなみにWii持っていません。
だからWiiも買わないといけません。

まあWiiは後回しの予定ですけどね。
まずはタユタマやってからですね。

タユタマが終わったらWiiを買いに行こうかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

夏空カナタ

ブログでパソゲーについて初めてですね。

夏空カナタをプレイしましたー。
ゆずソフトのゲームはぶらばん以来ですね。

E×Eはやってないのですけどやっぱりやりたいのでそのうち買ってこようかなあと思っています。

まずはイラスト。
Chihaya01_2

茅羽耶です。
夏空カナタでは茅羽耶がすごく好きです。

黒髪ロング白セーラーワンピ麦わら帽子と記号の多さもさることながら性格なども私好みのためかなり好きですね。

さて夏空カナタですが実に1年5ヶ月ぶりにパソゲーを買った次第であります。

ゆずはキャラクターがいいので基本絵買いですが。
まあ私は大体絵買いですがね。

それで順番ですが由比子→茅羽耶→沙々羅の順番でプレイ。

由比子ルートでは超展開に奇を喰らいました。
まさかあういった展開になるとは思いませんでした。

物語、引いては塔弦島の核心部分には一切触れないので一番最初にやると付いていけない感じがします。
他ルートをやれば納得できるとは思います。

あと由比子ルートは他の2ルートとは独立しているのですかね?
地震とか起きませんし。
フミオさんの巫女として十分に機能しているということでしょうか。


さて次にやったのが大本命の茅羽耶。
話を進めるにつれてただの短期記憶障害ではないことはすぐに分かりますが島のシステムの件について触れた時点でこうなるのかなと思っていました。


正直茅羽耶消滅シーンはすごく辛かったです。
あれは泣きます。

私にとって泣くなというほうが無理です。
徐々に消え行く様子がとても辛かった。

最後まで笑顔だった茅羽耶に涙した。

茅羽耶ルートはそのあとも少し続きますが島のシステムよって巫女遺伝子内臓して蘇ったエンディングは少々厳しかったです。

目の輝きを失いつつあったからね。
茅羽耶の性格からしたらこの展開は読めるのだけどやっぱり悲しい。
茅羽耶には何も縛られずに幸せになって欲しかった。

だからその分例え2人の記憶が無くても過去を改竄して茅羽耶を救ったエンディングに救われた。
2人が幸せになれるはずだから。
船着場のCGの茅羽耶の笑顔には救われた。
茅羽耶本当にかわいいなあ。


ただそのEDだと沙々羅が巫女をやらされているはずだよね。
そこを考えると悲しいよね。

沙々羅ルートだと茅羽耶は消滅しているはずだし。


それで沙々羅ルートですが3つのルートの中では一番良かった。
かなり泣いた。

親子っていいなあと思ったルートでした。
避難前の祭りのシーンで泣き、エンディング前の「私のかわいい沙々羅」でボロ泣きでした。

あれは反則だ。
エンディングの京極沙々羅ってところも良かった。
読めた展開だけどそれがいい。


まあ3ルート通すとシステムに関して矛盾が生じるのだけどどうなのだろうか。
あとシステムという単語が妙に浮いているのでどうにかならなかったのかなあと思う。

尺が短いとは言われているけど個人的には満足でした。
まあ茅羽耶がいるだけで満足できるのですけどね。

これにて夏空カナタの感想終わり。
茅羽耶かわいいよ茅羽耶。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

色塗り終わったー

早苗さんの色塗り終わったー。

Sanae1

風神録5ボスの東風谷早苗です。
私は早苗さん大好きなのです。


さんざん言われてきてますが本当に料理とか得意そうだ。
これほどお嫁さん属性を兼ね備えた東方キャラは今までにいたか、いやいない。


という妄想を膨らませた変態みやびがお届けしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

早苗さん

このブログで東方日記を書くのは初めてかも。

Sanaesenga_3


絵は早苗さん線画。
色はこれから塗る予定。

そういえば蛇の髪飾りを描き忘れていることに気付いた。
色塗ってから描き足そうか。


儚月抄上巻がもうすぐ発売されますね。
儚月抄にも音楽CDが付属されるらしいので楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

解禁ですよー。

このブログ初のQMA日記です。
さてまずはイラスト。

Syalon1_4

私の使用キャラのシャロンです。
シャロンはいいですよー。

ツンデレ系のキャラ大好きです。
けど釘宮病ではないのですよね。



さてタイトルの解禁のことですがようやくエリーザ先生を解禁することに成功しました。

F1000681





検定試験でSランク3つは流石にきつかったです。
コナミ検定には結構苦しめられました。

フード検定はA取るのに多少掛かりましたがA取ったらすぐにS取れました。


海外旅行検定はS取れる気がしないですね。
A取るのが限界です。

ただ検定試験は問題回収ゲームですよね。
同じ問題を見る頻度高いでし。


90年代が一番楽ですね。
1回S取ったらほとんどS取れるようになりました。

F1000686





そして4000点を超えてしまいました。
と言うか4000点超えるのって運がないと駄目ですよね。

1ミスで3000点くらいしか取れない時だって普通にありますしね。
上位陣の5000点オーバーってどれだけ問題に恵まれているのでしょうかね。

○×、4択、連想が来たら萎えますね。


検定試験ばかりやっていたらいつの間にか魔道士1級になってて大魔道士の昇格試験になってました。

試験内容はミノタウロス組以上で優勝とのことなのでまあ多少カンストするのかなあと思いながらトーナメントへ。

無難にアニゲビジュアル、スポーツ並び替え、芸能スロットを2位~4位の間で通過。


トーナメント決勝で困ることは検定試験のやり過ぎで出題する形式のレベルが低いってことなのですよねえ。
青銅賢者を最大の敵と見定めスポタイ☆3を選ぶ。


結果はと言うと…。

F1000687





優勝しました。
最終問題まで1問差で勝っていたのですけど最後で私がやらかしてしまい速度差で決まることになりましたがどうにかなりました。

カンストなしの一発クリアで大魔道士になりました。
これで私が決勝で良く出すサッカー、歴史が解禁されました。

ここからが本番でっせ。
賢者昇格試験はフェニ組以上で優勝なので早くフェニ組に戻らないとですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)