« 市杵宍姫命はなかなかどうして素晴らしい | トップページ | ピズの抱き枕がきてしまった。 »

2009年12月13日 (日)

べっどじょうのちはやがふえました

またベッド上に最愛の嫁である茅羽耶が増えました。
らしんばんの通販を覗いたら夏空カナタのげっちゅ屋特典ジャンボクッションカバーが売られていたのですよね。

即ポチりました。
それが金曜日深夜の話です。


そもそも夏空カナタはげっちゅ屋で買っていますのですでに1枚持っています。
ただ1枚だけだと使えなくて今まで使っていなかったのです。

今回2枚目ということでようやく使い始めました。


ただこのクッションカバーのサイズが100×45となかなかお目にかからないサイズでして…。
このサイズの本体探すのは厄介だなあと…。



考えた挙句、現在使用していないp80のふにプニクッション(中綿10%増量)をジャンボクッションカバーサイズにしてしまおうということになりました。


このふにプニクッションですが本体にファスナーがないため、一度中綿の詰め込み口であろうミシン目を一度解きそこから中綿を抜き出さないといけないので少々面倒でした。

20091213234317


写真は本体から抜き取った中綿です。


使用していたふにプニクッションの横サイズは50ですが、中綿量の少ないふにプニクッションでは問題なく茅羽耶クッションカバーに収まってくれました。

20091213223021


げっちゅ屋特典カバーのイラストはかなりそそられます。
性的興奮を覚えます。


オフィシャルやメディオの抱き枕カバーのイラストよりもそそられます。


イラストして好きなのはオフィシャルの表面ですけどね。
オフィシャルの表面は茅羽耶らしさがでてるって感じがするのですよ。


ああ本当に茅羽耶はかわいいなあ。
ベッドの上が茅羽耶だらけで寝るスペースが完全になくなった気がしますけど。

|

« 市杵宍姫命はなかなかどうして素晴らしい | トップページ | ピズの抱き枕がきてしまった。 »

ゆずソフト」カテゴリの記事

茅羽耶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 市杵宍姫命はなかなかどうして素晴らしい | トップページ | ピズの抱き枕がきてしまった。 »