« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月30日 (月)

懸念していた解像度は問題なさそう

メディオから出る茅羽耶ちゃん萌え萌えハァハァ抱き枕ですがタントゥーブログで仕様についての説明が。
質問に対する回答がなされるというのは良いことですね。

私が懸念していたのは上2つの問い。
解像度と縦横比を踏まえたレイアウトの問題。

元は下敷き用のイラストですから解像度として問題ないのかということ。
ちゃんと解像度も修正してもらったようで印刷サンプルを見る限りでも問題はなさそう。

と言うかむしろ出来いいんじゃないのかな。
後レイアウトも抱き枕に合うようにトリミングが成されているようですので問題なさそうですね。

3,4の質問は個人的にどうでもいいです。
早く茅羽耶抱きたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

メディオの茅羽耶抱き枕カバーの詳細キタ

メディオのタントゥーブログに茅羽耶カバーの詳細きた。

茅羽耶ちゃんの萌え萌えハァハァ抱き枕カバー
160×50
A&Jライクラ
だそうです。


私は光を超える速度でカカッと予約しました。
とりあえず2枚。

特典は裏面テレカだそうで。
裏面テレカ?

メディオが裏面で祖父が表面ってことなのか。
その場合は祖父でもポチらないといけないなあ。

まあ予備が増えるだけだから別に問題ないよね。
ああ早く4月24日にならないかなあ。

早く茅羽耶を抱きたいです。
夏コミのと今回のメディオのに挟まれて寝れるなんて幸せ過ぎる。
後は新しい中身を用意しないといけないなあ。

カバー自体がA&Jのライクラだから中身もA&Jのライクラにしようかなあ。
けど何かライクラ中身は160cmより小さいもの発送したとか某所で話題になってたなあ。

私はA&Jの中身を買ったことないのでよく分からないですけど…。
私が所有している中身はP80のふにプニですし。

ああ早く茅羽耶に囲まれて寝たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

例大祭お疲れ様でした

本日は第六回博霊神社例大祭に行ってきました。
自宅を始発で出るものの会場到着は8時です。
待機列にたどり着いたのは8時半でした。


西館入り口から東ホール方面へ。
そして東ホールを抜けコミケでいうところの東待機列である駐車場を一周して456ホール脇にてようやく列固定。


もっと早く着いた人は東3ホール内の列にいたらしいです。
東3ホールも借りていたということですね。


聞く話では徹夜組+αがペナルティを受けたそうです。
運営さんグッジョブです。


その東3ホールは後々休憩スペースとして使われたそうです。
運営も考えてますね。

会場を借りる費用が前回に比べてもかなり高くなっていると思いますが良い空間を作って頂けたという点ではすごく感謝します。


さて10時開場ですが列は全く動かず…。
星蓮船の体験版怪しいかなあと思っていましたが10時半前に動き出したらすんなりと入場できました。


すぐに神主列に並びましたが列がすごく長い。
驚いたことはあの列でも40分かからずに買えたこと。

限1精算窓口6個というのが早い要因ですね。
ただ体験版は昼前には完売した模様ですので意外と危なかったかもしれません。


買えたので良かったです。
早苗さんマイスターになるんだ。


その後同人誌を買い漁った次第であります。
欲しいところが完売してたりもしましたが…。

MILK BARのグッズセット欲しかったなあ。
シロガネヒナさんの絵好きなんだよなあ。


その後は知人に会ったりして時間を過ごしました。
このようなことをして例大祭を満喫しました。


例大祭は3、5に続く3回目の参加でしたが個人的主観では今回が内容的には一番良かったかなあと思います。

今日は有意義な1日を過ごせたと思います。


次の更新は例大祭そのものに関する考察か例大祭の後に行った田村ゆかりさんのライブのことでも書こうかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

強行日程

明日の予定
・第六回博麗神社例大祭
・田村ゆかり LOVELIVE 2009 *Dreamy Maple Crown*

朝4時起き。
東武の始発でビッグサイトへ。
8時会場到着予定。

14時過ぎまで例大祭を楽しむ予定。
主目的は星蓮船体験版。

早苗さんが時機になるんだ。
私が黙っているはずがない。

早苗さんマイスターになるんだ。


例大祭後は幕張メッセへ。
相方がチケット取ってくれたのでゆかりんのライブDMC行ってきます。

ヘビーな1日になりそうです。
帰りは終電。

翌日は普通に仕事。
休み取れるような状態ではなかった。

ヘビーだ。
誰か私に生きろギアスをかけてくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »